上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
とりあえず、これはネタだ。広島編でくくるのもおかしいと思ったが
広島でやったことなので広島編パート2だ!
DSC00330.jpg

あなたたちは小さい頃、
洗濯ばさみに無限の可能性を感じたことはないだろうか?

俺はある、そうコレはひとつのブロックだと思っていた、

ばーさんの家には創造以上の数の洗濯ばさみがあった。

独り身のはずなのにおれの実家以上にあるではないか。

その時おれは再び洗濯ばさみで創造することを思い出した。

コレだけあればきっとなにかすごいものができるはずだと!!


DSC00327.jpg

はじめに作ったのはロボットだ。
ロボットといえば男児が必ず一度はブロックで挑戦したはず。
俺はバケツの中身全てを使ってくみ上げた。

なんという姿。
おれはコレを

カイザー

と名づけた。


DSC00326.jpg

赤がたくさんあることに気づき作った

皆ならわかるだろ。

ドラグレッダー

だ!

DSC00323.jpg

全てをつないで見た。
しゃれにならんくらいカラフルでごついものが出来た。

DSC00325.jpg

赤とピンクだけ使って。

これはもう

火の鳥

という名を決めて制作に取り掛かった。
だがこのままでは終わらない。
DSC00322.jpg

火の鳥を超えたものそれは…

小林幸子


本物と同じように核部分にはそうとう負荷がかかるみたいだ


DSC00321.jpg

最終的に洗濯ばさみを超えようと試みた結果、
写真では何がなんだかわからないものになってしまった。

カオス

名前これでいいや。



広島までいって何してるんだろ俺、
と思いつつ新たなる芸術を見出したような気がした夜だった。

最後に,
洗濯ばさみで遊んだらちゃんと片付けよう!

マジで母さんに怒られるぞ!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kitkit92.blog95.fc2.com/tb.php/142-0ad0aabd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。