上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
雷子

絵を描く。昔使ったことあるスケッチブックを久々に購入してみたがこんな紙質だったけ?
まあいいか。
それより、引越し三日前なのになんか作り始める俺、、、
削りカス散らかるし……まあ、…部屋が全体的に散らかってるからいいか。

それにしてもこの地に留まりすぎたようだ。
どっか出かけて帰るときぼーっとしてたらこっちに間違えてきそうだ。
実家といっても中学のときに引っ越した家だから住んでたの6年だけ。大学と二年しか違わない。
それと意識、記憶の問題もあってこっちのほうが記憶に残ってるからなぁ。

後、実家帰ってもやっぱ寂しいわ。すぐ行ける大学の友人宅がない。
みんなそうなんだろうけどいままでと違う生活になるのが辛いな。
俺地元に友人いないし。(いたような気もするけどあまり会ってないからわからん)

俺生きていけるかな…いや、
やらなきゃいけない。すぐ動きださないと。
大学最後にやったバイトでの経験が無駄になる。
必ずビックになって経歴に書いてやる

就職活動失敗

と。笑い話にしてやるぜ
そうさ、就職なんかに縛られる人間じゃないぜ俺は!!
守るものも無いんだ!恐れるものもないのさ!突き抜けてやるぜ!!

親の目が黒いうちまではな!!



大学の思い出 四年
つい最近のようで昔のような一年間
就活で上京初めての東京でビビる。マンガ持込でぼろくそ言われる。
四月五月と就活。そしてロボットアート展始動。
六月記憶なし。七月就活おれに向いてないんじゃねと思い始める。
ロボットアート展作品、イラスト、フィギュア、サプライズのフラッシュ、制作開始。
卒制制作開始。
八月、色々カオス。四年になっても夏休みはなかった。
九月大学最後のロボットアート展。タオルすておという強敵と戦う。俺KO負け。
十月就活が絶望的になる。精神が乱れる。
初めてどん底の気分になる。
勇気、努力、熱血、あきらめないことなどの前向きな言葉が逆にダメージになる。
アニソンとか聞けなくなった。
とりあえず釣りをする。

卒制のロボ完成する。原稿を製作する。バイトを探す。なんか焦っていたなこの時期は。

十一月バイトをはじめる。バイトのおかげで精神が安定しだす。
自分に自信がでてくる。はじめて働くことが面白いと思えた。
だが卒制とバイトでたいへんな日々を送る。
なんども頭の中で完成までの予定を組む。

十二月、一月卒制のラストスパート。正月に友人家にいく。これがそこに行くの最後になったとか信じられないなぁ。そいつの家も思い出いっぱいだからなぁ。
バイトで正月早々ケーキ販売の手伝いさせられる。正月にケーキはねーよと思った元日。

二月、トーン貼りとバイトの連続の一週間は恐ろしかった。
だが予定通り一週間で終わったので俺の計画は完璧だと思った。
バイト終了、バイト先閉店。これがまだ一ヶ月前ってのが信じられん。

卒展。こうすればよかったなど悔いというか心残りはあるが、全力をだして戦ったので完全燃焼。
堕落した生活が始まる。

三月、卒業旅行が若干延期になる。色々不安になったな。ほんといけるのかと。
卒業旅行周辺の日は家にいることが少なかった。
それは友人宅、実家、旅行、卒業式と一日おきであったから。

そして一週間。現在にいたる。ここ一週間は引越しの準備など。
合間にいつもどおりリサイクルショップ巡ったり量販店いったりと。



これが俺の四年間。課題ばかりに見えるけど、一人でやってきたわけじゃない。
時にはバカやったり、同じ釜の飯食ったり、喧嘩したりしてきた兄弟達といっしょにがんばってきた。

俺の一生の大切な誇りだ。

だからこれにとらわれることなく、もっとすごいものに出会ってみせる。
俺は先に進む!!誇りが誇りであるために!!


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kitkit92.blog95.fc2.com/tb.php/253-74d81991
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。