上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 今日はロボット描きとしていい日だった。
答えのない問題を見つけたからだ。
きっと
この問題と永遠に付き合って行くことになるだろう。しゃべり場大満足。




今回の制作記は、予定変更の回。これも大切なんだよ。
第二回
  
  こいつは曲者だ。の巻




今回は切り取り、接着をするつもりでしたが、
プラモ見てたらそこに行くにはやらないといけないことを発見。
急遽予定を変更しました。
それはこれ↓
IMG_0441.jpg


ポリパーツ。
そして500円ガンプラには逃げられないもの、
それは

関節ポリパーツむき出し。

少し前までのガンプラには関節カバーがないっ!

なつかしいな。

でこのままだとクリアー吹いた後、
ちょっとしたことでクリア層がはがれてめんどくさいことになります。
それの防止と、少し目立つパーティングライン消しをします。
この∀は脚関節ポリが挟み込みなので先にやっときましょう。


IMG_0443.jpg

これがもとの状態。
パーティングラインが目立ってます。
コレを消すのと塗料はがれを防ぐためにヤスリがけを行います。

IMG_0444.jpg

紙やすり。600番から800番までかけます。400番からでははさすがに厳しく、
少し粗くなります。

IMG_0445.jpg

右がヤスリかけたほう。左が元のまま。パーティングラインは消えました。


ここで一工夫。
IMG_0446.jpg

別にやらなくてもいいんですが、∀の背面はベーンがいっぱいです。
それにあわせてやるように筋彫りを行います。作業はデザインナイフで。
細かい方法は後日公開。

IMG_0450.jpg

こんな感じに。写真ぼやけててわかりづらい…
接着後見えるであろう場所のみ彫っています。
小さな部分ですので少しずれてても大丈夫なはずです。

あとこれはヤスリ後プライマー塗っています。

IMG_0451.jpg

プライマー。ヤスリかけたままでも塗料はがれは防止できますが一応塗ってます。
他にも使うことがあるので持ってていいかも。


IMG_0448.jpg

で今回むき出しになるポリパーツを全部やすりがけそしてプライマー塗り。

今日はこれまで次からやっと切り出しと接着が出来るはず…

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kitkit92.blog95.fc2.com/tb.php/67-8aad95f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。