上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日はまだサフが乾かないから明日粘土埋め!
週末までに型を作りたい!

先週は、土曜出勤日で日曜は友人宅でサッカー見てあそんでたから何もしてなかったんだ…
というか、
先々週から仕事が忙しいところに回されて、家帰っても作業せず、って日が多くて、
先週頭に「これでは間に合わん」と思いラストスパートをかけました。

なんだかんだでワンフェスまで後一ヶ月と6日。
企業の限定品なども発表され、ほんと夏が来たんだなぁと感じます。

さて昨日の土曜日は聖闘士星矢の映画を見に行きました。

映画のパンフレットと特典とグッズのドッグタグ。
このドッグタグは実は映画で…
続きにはネタバレあるよー
ネタバレというか感想。
まず、映画を観にいった動機として、
一応聖闘士星矢のファンであること、
その上でどう考えても十二宮編は映画の尺ではおさまらんだろうどうすんのという興味で行ってきました。

で、結果

十二宮突破してません。これ!!


個人的な感想は
最初のクロス展開がよかった。トランスフォーマーだったけど。
そう、グッズのドッグタグ。これがクロスを展開するためのアイテムになってます。つまり変身アイテム!
映画終わってすぐ買いに行った!同じような人何人かいたし!

クロスの鈍い輝きと鋳造された感じがとても綺麗で見とれてしまった。
すごいよこれ。
俺、聖衣観に来たんだ!って思ったもん。
ペガサスのマスクは横に向くとアニメ初期に見えるのは偶然なのかな。
技の発動もかつてのPS2のゲームと比じゃないカッコよさでした。
そしておさえているところはおさえているこの映画。
アイオリアが真っ先に攻めて来るけど、教皇に疑問を持つところ。
ムウは相変わらず味方。
牛のグレートホーン。
氷河とカミュの師弟対決。
蟹対紫龍。そして聖衣に見放される蟹と脱ぐ紫龍。
ここをはずさないあたりが素晴らしい。


しかし、
まあ結局尺の都合で
双児宮フルカット。
天秤宮フルカット。
磨羯宮天蠍宮まとめて人馬宮で戦闘。
シャカ最初からいいやつ。よって一輝の活躍の場大幅減。
魚座戦闘に参加させてもらえずに死亡。

やっぱそうなるよなー。
しかたないよなー。
でも黄金聖闘士が大体の戦いを青銅聖闘士に任せてるのには
「いや、お前らが先に進めば大体解決するんじゃね」
と思わせるくらい青銅に任せっきり。
そりゃアテナもキレるわ!
しかしミロの性別変更はよかったな。

おれミロねーさんでババァの良さわかった!

んでサガはもうあれはファイナルファンタジーでした。ココリコ田中似の。
バンダイは何を思って聖闘士聖衣伝説第一弾にサガを持ってきたんでしょうか。
サガだと問答無用で売れると思ってたんでしょうか。
星矢出しときゃ安全なのにな。とんだ挑戦だな。続くかどうか…

個人的には最後そんな暴れずに原作見たくしてくれれば手に汗握る展開で良かったのになぁと。
12時間以内に突破しないとアテナ死ぬとかもなかったからそんなに緊迫してなかったし。
十二宮突破させる意味が薄かったなぁ。

でもね、たぶんみんなが言いたいことは劇場に置いてあった新聞風チラシに車田先生が言ってると思うよ。
個人的にはだいたい満足。なんか原作と映画で相互補完されてる感じでいい。
原作があまり丁寧でないからよくおもえたのかな…

しかし、なんか意見は対極に分かれているらしい。
多分、見たことない人が見ても物足りんだろうしな。
後、
魚座の人は切れてもしかたがない。

それで、予想というか、予感というか、こうであってほしいなという希望というか、
完全版とかがディスクで出そう。何ヶ所かカットされてしまったはず。

もし見たことなくて見る人は原作読んで挑むのがおすすめです。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kitkit92.blog95.fc2.com/tb.php/714-e77786db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。